食萌エネルギー 熱量高く世界発信!

管理栄養士 ハッピーエネルギープロデューサー 熱量ちょいタカコが 世界中の好きなものを萌え全開で配信中☆

肉の部位はどう使い分けるの?切り落とし肉とこま肉はどう違うの(豚肉編)

肉の部位ってどこのこと?使い方はどう違うの?

 まあ、ヒレがやわらかくて脂肪が少ない、

ちょっとお高めとかは覚えてますが。

どの部位がどんな料理に向いているか

わかりますか?

 

 

自分のカラダで考えると

わかると思うのですが

f:id:hasegoro:20181015014245p:plain

動かすところは筋肉が発達して

硬くなります。

 

反対に運動しないところは

脂がたくさんあって(どきっ)

やわらかくなります。

(おなかおなかおなか(;^_^A)

 

f:id:hasegoro:20181007155702p:plain

今回は豚肉で説明しますね♪

豚肉の分類は

  • 肩ロース
  • ロース
  • ヒレ
  • バラ
  • モモ
  • ソトモモ

です。

運動をよくする部分

ソトモモは、きめが粗くて赤みが多く硬いので

煮込みや焼き豚などを作るのに向いてます。

 

ロースやヒレの部分はあまり動かさないし、

きめが細かくやわらかいし、脂肪も少ないので

焼いて食べる、揚げて食べるなどに向いています。

揚げても脂が少ないから脂っこくないんですね。

肩ロースロースよりは肩に近いので

ロースのほうが柔らかい肉ですね。

 

 

で、肉でもたくさん

あるところと少ないところでは

価値が変わります。

(マグロでいえば赤身とトロ)

 

 

豚肉を部位でみると少価値で見ると)

 

  • ヒレ (約2%)
  • 肩ロース(約10%)
  • ロース(約18%)
  • バラ(約20%)
  • 肩(ウデ)(約20%)
  • モモ(ソトモモ含む)(約32%)

こうなると、モモ肉 やはり安い理由はここに!!

肩ロースロースよりは硬いけれど、

少し値段高いのは希少価値と

硬さと旨みのバランスが良いからですね。

 

ちなみにエネルギーの低い順からみると

 

  1. ヒレ (112キロカロリー
  2. モモ (225キロカロリー
  3. 肩(ウデ) (239キロカロリー
  4. 肩ロース  (256キロカロリー/赤身だけだと151キロカロリー
  5. ソトモモ (268キロカロリー
  6. ロース  (291キロカロリー/赤身だけだと141キロカロリー
  7. バラ  (434キロカロリー

 

肩・ソトモモはそのままだと硬いので

よく切り落としやミンチなどに使われてます。

 

切り落としとこま切れ肉ってどう違うの?

切り落としは部位が書いてますよね

モモ切り落とし、とか。

スライス肉を作った時の残りを細かく切って作ります。

 

こま切れ肉は部位は関係なく、

端肉を小さく切ったものなので

スライスしたものを切った切り落としのように

厚みが一定でないことが多いです。

 

こま切れ肉は肩やソトモモ、バラが混ざっていることが多く

同じ値段だったら

切り落とし肉>こま切れ肉、ですかね(´艸`*)

 

今回の記事はほぼ毎日配信している 無料メルマガから引用しました。

生活に役に立つ、そしてココロとカラダに役に立つ情報満載です。

登録解除も簡単にできます。

読むごはん的メルマガ。知識を生かせば健康という財産になります!

登録はこちらから↓

resast.jp

 

ご当地ドットコム