食萌エネルギー 熱量高く世界発信!

管理栄養士 ハッピーエネルギープロデューサー 熱量ちょいタカコが 世界中の好きなものを萌え全開で配信中☆

アラフィフ姉妹 イタリア旅準備  あらら荷物???

しのごのいわんと夢を叶えるために

仕事も辞めてイタリアへ

あと1週間。。。。。

 

子連れ旅の達人

写真の達人

イラストの達人

グルメレポート達人

段取り達人の妹と

1週間は一緒に旅をします

(現地集合)

 

 

妹のブログ また更新されました

旅のお役立ち度も中のイラストや

ホームページのレベルも

むっちゃすごいので

(アラフィフになっても姉バカですみませんニヒヒ

ぜひ見てください

(特に小さな子供を連れての旅を考えている方は

おすすめです)↓クリックしてね

tabinosuke5.wixsite.com

 

妹がスーツケースのタイヤは

イタリアの石畳では壊れる恐れがあるから

キャリーは持っていったほうが言われた

 

スーツケースはすでに新しいの購入

(タイヤが丈夫)

でもキャリーカートに

スーツケースを載せるほうがよいという

 

BUNDOK(バンドック) キャリー カート Mサイズ BD-335K 折りたたみ式 ゴムひも付属 耐荷重40kg

BUNDOK(バンドック) キャリー カート Mサイズ BD-335K 折りたたみ式 ゴムひも付属 耐荷重40kg

 

 

でも荷物を詰めてみたら

私おしゃれにぜんぜんこだわらないし

(主にroughのゆるキャラ系Tシャツ)

一応色は今回はネイビー系で統一というルールで

イタリアで洗濯する気満々だし

(宿を選ぶとき、キッチンと洗濯機のあるところを選んでいる)

 

そんなに荷物がないのよね。。。。。。

 

 

じゃ、初めての一人旅(湾岸戦争中のイギリスだと前に書きました)で

買った、リュックのようなスーツケース

バックパックですな)で

行けるんでないの???

 

せっかく買ったけれど↑

せっかく買ったけれど

(海老の時の私@ストレンジ吹奏楽団演奏会にて)

海老の衣装 海老模様が見えない。。。。

 

 

オサレな服はなしで行く。

 

一応機内持ち込みサイズだけれど

妹いわく

「機内には液体は持ち込めないから無理」

 

ということで

キャリーカートと一緒に

ビニール袋に入れて

グルグル巻きにして

受託荷物にすることにします

 

キャリーカートなくても

リュックになるで

背負えんことはないけれど

 

達人の言う通り

持っていきます

 

明日最終打ち合わせをするのだが

「プチプチ持っていくからね~

もしキャリーカート要らんかったら

持って帰ってあげる~」

 

ホンマに私がツアーするよりも

妹がするほうがよっぽどできそうだなあ

 

いや、姉のツアーは

本人が楽しいのであれはあれでいいのだ

 

まあ1か月とは思えない

機内持ち込み大のバッグで行くのも

よいなあ

 

年齢は50を超えているのに

マダムとは程遠いが

 

まあいっか。

 

50になっても海老やっているくらいだから

マダムはないわな笑い泣き笑い泣き笑い泣き

 

あれ、このブログの趣旨と離れてきましたね

好きなことをやっていると

いくつになっても人生輝くということで。。。。。。。

イタリア旅見逃さないように読者登録をお願いします

読者になるボタンを押してね★

できるだけタイムリーに

イタリア旅の情報を載せます

 

もしネットの環境が悪ければ載せられないかもしれませんが

 

 

登録して旅準備とイタリア1か月を見守ってねウインク

 

本業はハッピーエネルギープロデューサー&管理栄養士

 

お役立ちの食情報満載のメルマガ書いてます

時短レシピ、しっかりした食や栄養の情報から

食べることを大切にしながらも

時短レシピなどもたくさんお届けしています

 

イタリア旅でのレシピはメルマガで!!

(先行情報、限定情報はメルマガで!!)

 

ワクワク人生を楽しむためのココロとカラダ改造7ステップの購読申し込みはこちら

 

 

ハッピーエネルギープロデューサー長谷川ようこ 

難病を克服し、日々食べ物と向き合う食べ萌えヲタク。

管理栄養士歴20年 このたびフリーでじぶん仕事はじめました。

 

☆おいしいものを食べながらおしゃべり会 & 前向き人生を一緒に進むワーク

☆グルメ撮りっぷ(美味しいものを食べて街歩き、写真は撮らせてね(´艸`*))

☆写真食生活診断

(食事の写真を送付してもらい、食の傾向診断、

悩みやなりたい姿にあわせてアドバイスやレシピ提案など行っています)

 

まずはメルマガ登録からどうぞ

ワクワク人生を楽しむためのココロとカラダ改造7ステップの購読申し込みはこちら