熱量ちょいタカコ 萌えヲタク道!!

毎日は楽しい発見の積み重ね。熱量ちょいタカく自分の好きなものを愉しむのがヲタク道!!

しくじり先生 もうしくじってないけれど。。。その2

しくじり先生 しくじってないけれど その2

 

しくじり先生 しくじってないけれど その1はこちら↓

hasegoro.hatenablog.com

そして

東日本大震災の日。

職員室でパソコンを操作していました。

部屋にはもう1人の支援員と2人。

初めは自分の体調が悪いのかと思いました。

グラグラしている。。。。

 

ふと隣の支援員と目があいました。

「揺れてますよね。。。」

部屋を出て、食堂のテレビをつける

 

大変なことが起こってるんでは??

( ゚Д゚)

 

 

支援員や利用者さんの声がしない。

上の階に行く。

前日、たまたま避難訓練をしていたので

利用者はみんな机の下にもぐっている。。。

 

支援員もじっとしている。

 

「所長は今日お休みなんですが。。。何かしなくていいんですか?

主任は??」

「下の会議室にいると思います」

 

「じゃ、私指示聞いてきます。」

 

会議室からは何の音もしない。。。

 

どういうことだろうか

 

しばらく待ってみる。。。

 

ドアをノックしようとした時

 

大笑いが聞こえた(゚д゚)!

 

主任と、主任にいじめられてしばらく体調を崩して休んでいたけれど

復帰してから主任のイエスマンになって

他の施設の副所長になった人と部屋にいた。

この2人、仕事しないで長電話したりずっとしゃべっていたりは

よくあるけれど、。。。

この非常事態、わからんのか????

 

「。。。今、地震でかなり揺れてました。。。、

利用者のみなさんは怖がって机の下に避難しています。」

と私がいうと、ああ、と2階に上がっていった。

 

次の日

いつものように朝礼。

所長も来られている。

いつものように業務連絡。

終了。

 

それ、おかしいでしょう??

あんなに大きな地震が起こった次の日に

何も地震のことに触れないなんて!!

阪神淡路大震災で大きな被害を受けたこの場所で!

しかもみんな地震を経験したやん!!!!!!!

 

「昨日地震があったところで、今日また余震があるだろうし

大きな地震があるかもしれないんですが、今日はどういう体制にするのか

決めないんですか?」

と聞いた。

(これ、私が聞くことなんか?と思いながらです。)

 

昨日、欠席していた所長は、

施設長として主任から報告を受けているはず、だが歯切れが悪い。

主任も、ええ~、っとみたいな慌てた様子で

避難訓練の通り、みたいなことを言う。

地震が起こった時、アナウンスとかはどうするんですか、

昨日はみなさんずっとじっとしていたんですが」

というと主任の言葉、

「あ、栄養士さんがやってくれてもいいよ」

 

f:id:hasegoro:20170513043704p:plain

。。。。。。。

 

自分の子供がこの施設にいたら

親御さんはどんな思いなんだろうか。

 

でも

もうそんなことはどうでもいいのだ。

内情を法人の上層部に手紙を書いた時点で思った通り

私はそのまま辞表を提出した。

所長に止められたけれど

40代後半で仕事を失っても

別にいいや、ここにいるよりも。と思った。

 

もう給食の仕事はいいや。

 

つづく

 

【プロフィール 】

長谷川葉子

 

現役管理栄養士
(病院、幼稚園、社員食堂、老人福祉施設、障害者支援センター、教育委員会で勤務経験)

食べることは生きること。
子供の食育も大切ですが、
まずは大人に食や栄養の知識をたくさん知ってほしい。
豪華でなくても 難しくなくても 手が込んでなくてもいい、
本当にココロとカラダがよろこぶ食べ方を知ることは、より豊かに生きていくヒントになると思います。

難病と診断され、自らの知識に東洋医学食養生を取り入れて社会復帰した過去を持ち、現在も現役管理栄養士として働きながら家庭と趣味をこなす毎日。
20数年ぶりに吹奏楽を始めて
ますますココロもカラダも健康になっているエピソードの持ち主でもあります。
どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

メルマガ2つやってます★


 


手抜きでも美味しく、食べて満足というのがポリシーなので

興味のある人は登録無料ですので、ぜひメルマガを読んでください。

 

単に時短料理の作り方が載ってるだけではなく

ちょっとしたコツや、

給食や食品業界って政治とかが絡んでるんだなあ、というつぶやきとか

あまりオープンには語れないこともこそっと書いてます

 

www.reservestock.jp