食萌エネルギー 熱量高く世界発信!

管理栄養士 ハッピーエネルギープロデューサー 熱量ちょいタカコが 世界中の好きなものを萌え全開で配信中☆

誕生日。食萌え 食品表示萌え

7日はヲタクシのお誕生日でした。

旦那と娘が何やらごにょごにょしながら

買い物を分担しておりました。

旦那はケーキとお花とパンとワイン

娘は野菜とチーズと生ハム

いつものうちの誕生日スタイルの食事です。

 

旦那が買ってきたワインが(何となく買ったらしい)

イタリア旅でトラベルデザイナーさんにお世話になり

グルメ旅三昧だった

プーリアのワイン!

うわあ、うれしい!

 

白ワインで、辛口で料理に合うけれど、

香りがしっかりしていてフルーティー。

 

そして娘がお店ですすめられて買ったのが

プーリアで食べた衝撃のブッラータチーズ

これはモッツァレラチーズの中にクリームと

モッツァレラチーズの裂いたものが入っているという

実に凝ったチーズ。

まさか日本で食べられるとは!!

 

しかもこのチーズ、実はアメリカ製

(熱量ポイント)

プーリアで製法を学んで40年以上も

アメリカで作り続けているらしい

Burrata is   my  passion

熱量高い人、好きだなあ。

そして我が家に来てくれてありがとう!

大歓迎だよ!

そして↓このチーズ!

マスカルポーネゴルゴンゾーラ

ミルフィーユ状になっている!!

娘セレクト すごいなあ。

↓これはセージが入ったチーズ。イギリス製、

 生ハムに合う!

生ハムは娘は表示をみなかったようで残念だが

読んでいる方のために少し解説いたします。

このイタリア製の生ハムの表示には豚肉と塩しかありません。

今回買った中でも、このように亜硝酸ナトリウムが入っているものもあります。

亜硝酸ナトリウム、というのは発色剤(ハムを放っておくと色がだんだん緑っぽくなります。)のほかに、食中毒菌の増殖を抑制するのです。

日本のハムではほとんど使っています。

「日本のメーカーは儲け主義のため 添加物づけのハムを作っている!」

 

それはある点ではあってますが

日本でイタリアと同じ製法は湿気などの環境が違いますし

日本の食品の衛生基準もあるし、仕方がない面もあるので、

そこはフォローしておこう。

 

亜硝酸ナトリウム発がん性物質だから、と

無塩せきの色の悪いハムも売っていますが

原材料を見ると 結構いろんなものがはいっているので

表示はよくみてくださいね。

 

それでもハムを食べたいときは

やはりイタリア産の豚肉と塩だけで作った生ハムを

選ぶようにしています。

 

スペイン産は日本で売っているのは

亜硝酸ナトリウムが入っているのが

ほとんどだと思う。(ご近所の店では)

 

って誕生日の食事にいちいちケチをつけて

すみませんなあ、娘さん。。。。

↓ケーキも買っていただきました。旦那セレクト。

旦那のセレクトはいつも女子力高い!

お花もいただきました。

リビングのイタリアチーズの地図と一緒に飾っています

 

締め切り迫る!!参加者大募集!!

12日と16日に

おうちでイタリア旅を一緒に楽しんでみませんか?

 

13時~

イタリアのスーパーと市場、レストランなど、食に特化した解説とおしゃべりをいたします。

20時~

1か月旅のダイジェストと旅の超お役立ち情報

どこにイケメンが多かったか、面白看板。。。。など

 

 私とリアルにあったことがない人も大歓迎!!

 世界に広げよう友達の輪(古い)

↓12日申し込みは11日まで。

13時~(2時間)

resast.jp

20時~(約2時間)

resast.jp

16日

13時~(2時間)

resast.jp

20時~(2時間)

resast.jp

 

どちらも参加者に喜んでもらえるように

そして私が楽しくなるように

編集しています。

質問も受け付けますので

ぜひ参加くださいね

ご当地ドットコム