食萌エネルギー 熱量高く世界発信!

管理栄養士 ハッピーエネルギープロデューサー 熱量ちょいタカコが 世界中の好きなものを萌え全開で配信中☆

イタリアひとり旅5日目(旅13日目)美食の街 トリノへ

アラフィフイタリア旅 トリノ

↓こちらからイタリア旅1日目から読むことができます

イタリアで行きたいところはボローニャとブラ

 

とりあえず目的は達成した。

????

 

自分がどうして1か月旅することになったのか

ううん、わからないけれど

 

でも旅すると決めたからには旅をする

 

トリノに行くことに決めたのは

 

トリノといえば

トリノオリンピック

 

荒川静香さんのあのブルーの衣装とイナバウアー思い出す!!

(オリンピックヲタクだし)

 

そしてイタリアのチョコレートで有名なお店は

トリノに本店が集中しているのよねラブラブラブ

 

それだけの情報しかありません

 

サヴォイ宮とかあまり興味があるわけではなく

 

イタリア旅後半はけっこう適当に場所と宿だけ決めた感じ

 

 

その雑な決め方が

後半私を苦しめることになるとは滝汗滝汗滝汗滝汗

(旅の反省点です。。。。

またまとめて書きますね)

 

 

ボローニャからブラに行くときに

トリノでいったん降りたのですが

その時も苦労しました

 

 

今回はブラから大きな駅トリノ

 

トリノの駅を降りてから

宿はバスに乗って行かないといけない

 

でもバス乗り場ってわかりにくいし

トリノは大きな都市だけれど

バスのチケット売り場でも

英語が全く通じない

 

ローカルバスと空港などへ行くバスが

違うことがわかって

 

人に聞いてバスに乗ったら

反対方面に乗ってしまったみたいで

 

運転手さんがイタリア語で

何か言ってくれてるんだけれど

よくわからなくて

 

そばにいたマダムの口調で

何となく乗っていたらいいみたいなことが

わかって

 

反対方面だけれど

乗っていたらまた駅に戻るから

そのまま乗っていればいい

ってことでした

 

ありがとうございますおねがい

 

で、バス停からの道も

地図ではわかりにくくて

(どうしてトラムではないのに

中洲のようなところにバス停が?)

 

何とかたどり着いた。

はじめの部屋は狭かったので

スタッフに伝えると、10ユーロ追加で

専用庭 キッチン付きの倍くらい広い部屋に

替えてくれた。

 

1泊10ユーロ追加って(1300円)

日本にいたら狭くても我慢していたかもしれないけれど

2泊も狭いソファベッドで寝るのは

正直凹むなあと思って。

↓初めの部屋。狭い。門入り口すぐというのもネック。

 

10ユーロ追加で庭付きの部屋になりました

↑一気に広くなりました。手前にもスペースあり

左手にベッド その奥にバスルームが。

10ユーロでこんなに違うの?

 

↑簡易キッチン。カーテンを開けると冷蔵庫あり。

食器も食器棚もアンティーク。

ベッドはダブルだからゆったり

窓の外が専用庭

アンティークな感じの宿だけれど

水回りは清潔で使いやすいのです。

トイレは必ずビデとセット。(写してないけれどね)

 

この日は余り天気が良くなかったけれど

とてもおしゃれで充実しているコープを見つけたので

食品を買って帰りました。

 

充実したスーパーの動画はfacebookで配信しましたが

↓これです。環境によっては見れないかも?

www.facebook.com

 

次回トリノのコープについてもっと詳しく書きますね

(写真が多いので)

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます

 

イタリア旅は28日まで続きます

読者登録してね

 

管理栄養士歴20年、食べものを探求し

本当にココロとカラダを健康にしたい人のために

メルマガを書いています

 

今回のイタリア旅のおしゃべり会(おみやげつき)先行案内

給食裏話など

話題満載のメルマガです

 

 

時短メニュー、レシピなどもまた始めますので

ぜひ登録ください。

登録無料です。毎日お役立ちメルマガが届きますよ☆彡

ワクワク人生を楽しむためのココロとカラダ改造メルマガ