食萌エネルギー 熱量高く世界発信!

管理栄養士 ハッピーエネルギープロデューサー 熱量ちょいタカコが 世界中の好きなものを萌え全開で配信中☆

料理は難しくない。

この1年で旦那も娘も料理をするようになり

特に娘に関しては

去年の今頃はほとんどできなかったはず。

 

もともと器用ではない(失礼)

包丁の手つきも初めはかなり怪しかった

でもクックパッドとかで調べて

作るようになった。

 

これは家にあったアラメと蒸し豆と干しシイタケ 人参を

炒めて作った娘の作品。

干しシイタケをみそ汁のだしにしたら

非常にまずく、捨てるのはもったいないので

コチラに入れたとのこと。

 

この日はみそしるとごはんとアラメの炒め煮を作ってくれ

これに焼き魚とサラダを加えました。十分ですよね。

 

 

最近はヲタクシが飲み会、楽器の練習でも

旦那も娘も勝手にごはんを作って食べていてくれるので

わざわざ用意していかなくてもよい。

 

 

野菜を食べてないと怒られる!!(ヲタクシに)

という洗脳があり

かなり野菜は2人とも意識して料理に入れている

f:id:hasegoro:20180305015022p:plain

 

ヲタクシは結婚前

あまり料理はしなかった。

管理栄養士のお仕事をして

ブラック企業

かなり悲惨な状況で

せっぱつまって家が

試作場になり

レパートリーが増え始めた。

 

でもいろいろ凝った料理を作っても

 

飽きる

 

喜ばれるのは結局

定番料理とシンプルな料理。

 

料理はシンプルな方が

素材の味がわかるほうが

カラダもココロも喜ぶ。

 

 

料理はファッションと似ている

f:id:hasegoro:20180305015229p:plain

同じ服でも

アクセサリーを変えると

雰囲気が変わるのと同じで

 

調味料をちょっと変えると

イメージが変わる

 

いろいろつけすぎると

まとまりがない

センスがない

f:id:hasegoro:20180305015352p:plain

料理もいろいろ加えすぎると

(油や砂糖、塩分が増えすぎたり量がおおすぎたり)

栄養的にも健康の面でもよろしくない

f:id:hasegoro:20180305015535p:plain

最終的にはシンプル

でも素材の質を大切に

 

それが一番いい

 

 

目新しい料理も目を引くだけで

そんなに美味しいものは少ない。

 

ある程度基本をマスターしたら

目新しい料理にトライするより

 

ワンパターンを極めて

組み合わせを変える

 

家であるものをうまく使う方法

手をかけるところと手を抜くところを

うまくできるようにする方が

 

普段の生活には困らない

 

ワンパターンというのは

献立の形をとると楽

 

いわゆる1汁2菜とか3菜という形。

そのうち1品は盛り付けるだけのものを入れると

実際はごはんと汁もの あと1品作ればいいだけ。

f:id:hasegoro:20180305014128p:plain

インスタント食品を買ったり

コンビニやスーパーで惣菜買うより

安くて確実に身体によくて

失敗しても 

まあ、次に活かせばいい。(よね。)

f:id:hasegoro:20180305015839p:plain

次から料理のことを

このブログでも

しばらく書いてみますね

 

 

 告知

 3月17日(土)

 

この春から自分の人生を

自分ファーストで楽しいものに変えていきませんか?

ツアーの詳細はこちらから↓

  

 

楽しいことがやってくる メルマガ 登録無料です

www.reservestock.jp

 

 

 こちらは時短料理なども載せています↓

www.reservestock.jp