食萌エネルギー 熱量高く世界発信!

管理栄養士 ハッピーエネルギープロデューサー 熱量ちょいタカコが 世界中の好きなものを萌え全開で配信中☆

ぜひ観てください!NHKスペシャル 人体 神秘の巨大ネットワーク

NHKスペシャル 人体 神秘の巨大ネットワーク

明日14日(日)はぜひ見てほしい番組です!

www.nhk.or.jp

学生の頃 解剖学とか栄養学とか、

難しい言葉でつまらない説明で

なかなか頭に入ってこなかった。

そもそもカラダをパーツパーツで、物質を個々で説明。

(それも必要なんだけれど)

そもそも独立しているものなの??

と思っていた。

便秘が解消したら肩こり治るとか、

何で??と思っていたしね。

f:id:hasegoro:20180113172522p:plain

 

今回のNHKスペシャルを見て

もしかしたら東洋医学がずっと提唱している

カラダはパーツではなく

すべてつながっていることを

ようやく立証し

3Dなどを使って説明して

よりわかりやすくなった

東洋医学は思想のように思われているところがあり

科学的な根拠がないと思われていたけれど

もう、今はそんなことを思っている人のほうが少ないのでは)

 

それでもこうやってわかりやすく

いろいろな研究や実験、データを示して紹介するのが

さすがNHKスペシャル

わざわざ怪しげに見える画像を使うのは

ヲタクシの単なる趣味である(;^_^A

 

 

とちょっと脱線しましたが。。。。

もちろんNHKスペシャルがすべてではない。

動物の実験が人間に当てはまるわけではないし

アメリカやヨーロッパのデータが

日本人に当てはまらないこともある。

個人の、さまざまな環境や食事、心の状態など

オーダーメイドで考えないといけないだけれど

 

カラダはお互いにつながっていて連絡を取り合っていて

もちろんココロともつながっている。

すごく複雑なネットワーク

そもそも

 

どうやってカラダのごく一部の小さな細胞の中で

必要な指令物質を食べたものから

一瞬でつくられるのか

謎だらけである。

(お母さんの血液からおっぱいができるのも

ホント不思議ですもんね)

 

そんなことを考えると

不足しているからサプリを摂ればいいとか

この食べ物の〇△という成分が

病気を治すから

これを食べよう、とか

そんな単純なものではないというのは

すぐわかる。

 

 

宇宙レベルの広い深い世界が

自分のカラダの中に広がっているんだなあ

 

この番組だって

宇宙の中の1つの星の

ごく一部の箇所をのぞいてみた

そのレベルかもしれないけれど

わかりやすい。

 

自分のカラダについて

考えたり感謝したりするのに

本当にいい番組だと思うので

ぜひぜひ観てください!!

 

1月14日(日)夜9時~

これは絶対に観ようと決めています!!

録画予約もすでにしております。

www2.nhk.or.jp

 

余談ですが

医学や栄養学の論文は

いろんな学校や研究機関から紹介されている。

 

いろんな説、正反対の結果も出ているのに

一つの研究結果を

単純に取り上げて

「こんな物質が発見された」とか

数人の被験者で数週間実験をして

「やせた」「効果が現れた」

「これを食べると改善した、

と紹介している健康情報番組が結構ある。

 

時々、理論的にはそうでも

そんな食べ方無理だろう

ということを

多分あまり料理したことない医師が説明。

 

 

試すのなら娯楽として割り切ってね。

まさか真剣にやせると思ってないよね!

というのも時々見かける。

まあ、そういうのは続かないからいいんだけれど

真面目にやって病気になる人もいるかもしれない。

真面目な人は短期間でやせようと思わないでね~

失敗するかカラダ壊すから~

 

 

(ココロとカラダの整え方はヲタクシのメルマガを読んでくだされ)

www.reservestock.jp

 

www.reservestock.jp