熱量ちょいタカコ 萌えヲタク道!!

毎日は楽しい発見の積み重ね。熱量ちょいタカく自分の好きなものを愉しむのがヲタク道!!

ブーメラン♪ブーメラン♪(秀樹ではなく←古。)

やっちまったぜ!!ブーメラン!!

自分の言ったことが自分に返ってきてイタタタタの状態です。

 

f:id:hasegoro:20170518225301p:plain

今日は仕事で外回り。

たまたま今日訪問した方(Aさんとしましょう)

の娘さんとうちの娘、中学校時代、学校は違うけれど、吹奏楽部で知り合い同志。

そのうち子供だけでなく、私も吹奏楽を始めたのをご存知。

子供の部活の話になり、その時 

A「私も音楽が大好きなんで、やりたいんですよ~ウクレレ

 

私「あ、いいじゃないですか。始めたら

 

A「いやあ、無理ですよ。楽器ないし。だってタカコさんは楽器持っていたから始めたんでしょ」

 

私「でも、いまはレンタルできる教室もありますよ」

 

A「私も、ずっと通いたいな、と思って△△の(ショッピングモール名)カルチャースクールとかのぞいてるんですけれどね」

 

私「じゃあ、あとは申し込むだけじゃないですか」

 

A「でもお金がないしね」

 

私「今、こうやって働いているじゃないですか。そのパート代で通えば

 

A「いやあ、いろいろ要りようだから無理ですよ~」

 

私「じゃあ、何で働いてるんですか」

 

A「生活費が足りないんですよ。。。」

 

 

。。。としばらく話していると

 

私「でも習うと決めて申し込んだら意外と何とかなりますよ。

だって何もしていなくてもお金、使うし、いつの間にか消えてしまうでしょ」

 

A「家計簿つけたことないからどれだけ使ってるかわかんないんですよ。買い物も毎日無駄なもの買ってしまってるし」

 

私「やりたいことがあったらそちらのほうにお金使うから、優先順位が変わって無駄遣いの分は使いたい事につかうようになるんですよ」

 

A「そうですかね、でもね、私最近ジャズにはまってて ジャズもいいなって思ってるんですよ」

私「私もジャズ大好きですよ♪じゃあ、サックスとかどうなんですか?楽器貸してくれるところありますよ。レッスンで貸してくれて欲しくなったら買い取ることできるところありますよ」

 

A「でもやったことないし」

 

私「じゃあ、さっき言ってたウクレレのほうがいいんですかね」

 

A「でも、私車運転できないから 楽器もって移動できないんですよね」

 

私「私も車持ってないけれど、楽器担いで電車乗ったり自転車で移動してますよ」

 

A「あー、でも私他にもやりたいこともあるんですよね。旅行とか。」

 

私「旅行とかいったらいいじゃないですか」

 

A「でもお金ないですしね」

 

私「今パートで働いているのはそのためじゃないですか。パートで働いてるお金を趣味にも使う、ってしたらダメなんですか。決めないといつまでたってもやらないんとちがいますか?たぶん5年後もそんなこと言ってますよね~」

 

A「そうなんです~、5年前何かしたいと思ってこの仕事始めたけれど、その時からずっと思ってるんです、ウクレレ習いたいな~って」

 

この長いやりとり。。。。。。

 

そうなんです。別に彼女は気づいていないんです。

ずーっと思っているだけで、何もやっていないから何も進んでいない。

何かしたいけれど、お金がない、とかいろいろ理由をつけて動いてない。

 

それは別にいいんだけれど、

このままだったら、5年後もそのままですよ、といったら

5年前からずっと考えていた、というところにぶったまげたのです。。。。

 

5年前にこの仕事を始めるのも、すごく悩んで悩んで申し込んだそうです。

 

でも、お金は結局生活費に消える、といいながら家計簿をつけたことがない、

たぶん本当には切羽詰まっていないんです。

 

そして、これもやりたい、あれもやりたい、って旅行とかいろんな話をするけれど

結局ウクレレがやりたい、弦楽器がやりたい、って話が戻ってくる。

 

私「じゃ、まずは近くのウクレレ教室、探したらどうでしょう。娘さんに調べてもらってもいいから。」

というと

 

A「でもピアノにも興味があるし。。。、いろいろ興味があって迷うんですよね」

 

私「どこでも無料体験、ってやってると思いますよ。もし楽器のことが気になるんだったら、正直にお金ないから楽器買えないんですが、貸してもらえますか?、って聞いたらどう?」

 

A「タカコさん、いい性格してますね。。。。」

 

多分、問題があってもそれの解決を言われると別のいいわけ理由、それがダメなら別の話題になってしまう。。。。。

 

A「でも、そうやって言ってもらわないと動かないんですよね。。。言ってくれたほうがありがたいんすよね」

 

というから、何かしたいんだと思う。。。

 

私「60歳とかから始めるよりはやりたいんだったら、

そろそろ始めといたほうがいいんじゃないですかね」

 

A「やっぱり△△のカルチャースクールに行ってきます」

 

私「じゃあ、次あった時 また聞きますね」

 

 

 

きっと私も程度はどうであれ 

こうやっていろんなことのできない理由をさがしているのかもしれない、

 

そしていろいろ理由を作ったり、はぐらかしているうちに、

それは埋もれてしまっているのかもしれない。

そして埋もれているもののなくなっていないから、いつまでもココロの中から消えないのかもしれない。

 

仕事中にする話ではないんですが。

 

人と話しておいて、じわじわとわが身にブーメラン☆ 

 

結構事故レベル

 

 

音楽始めたい!!って人には

むっちゃ熱くやれやれ、言います。

絶対大人になってから、って楽しいから。

とにかく、

やってみたらいいねん。

 

おっと。。。

また小ブーメランがきた。。。

f:id:hasegoro:20170518235439p:plain

手抜きでも美味しく、食べて満足というのがポリシーなので

興味のある人は登録無料ですので、ぜひメルマガを読んでください。

 

単に時短料理の作り方が載ってるだけではなく

ちょっとしたコツや、

給食や食品業界って政治とかが絡んでるんだなあ、というつぶやきとか

あまりオープンには語れないこともこそっと書いてます

 

www.reservestock.jp