熱量ちょいタカコ 萌えヲタク道!!

毎日は楽しい発見の積み重ね。熱量ちょいタカく自分の好きなものを愉しむのがヲタク道!!

メルマガスタートしました。生きることは食べること!大人の食育メルマガ

やっとメルマガスタートできました。

そして登録してくださった方に朝届くようにしました。

何だか、ほっとした。

前にも書いたけれど、私は自分ではただ必死にやってきただけなんだけれど

(なぜがブラック企業率高し)必死にやってきたことが

いつの間にか財産になっています。

これからも自分の経験を活用して管理栄養士として生きていく、

という選択肢が一番楽だと思います。

だけど私はどうなんだろうね。

違う道に進みたい。それがまだ明確化していない。

でも思い切って前に進むときに

財産がもったいない、という気持ちが

足を引っ張っているのだと思います。

それなら財産はみなさんにお分けしたいと思って書いていきます

 

管理栄養士のお仕事は

病院や施設、保健所や学校、企業でやることは全く違います。

たぶん皆さんには管理栄養士は病院のイメージがあるかと思いますが

病院では病気を予防したり、治療と健康維持といった臨床栄養を担当し

保健所では病気を予防し、健康を維持するためにといった公衆衛生や公衆栄養

学校では適正な栄養を給食という形で提供し、子供に食の教育を施すという食育と給食管理

そして企業や施設では対象者の食事の栄養管理、給食管理などが主です。

(これはざっとの分類です。実際の業務内容はもっと細かいです)

 

私は広く浅くですがいろいろな場所で管理栄養士として働いてきて

一番大切だと思うのは、家庭の食事。

ダイエットのための食事、スポーツのための食事、

など特定の目的のための食事、ではなく

普段の何気ない、でも生きることに向き合う食事なんですね。

何を食べてもそこそこ健康に生きていけると思うのですが。

だから大切さが伝わらないのかな。

 

それだけ書いておいて何でこの仕事続けないんだろうか

不思議なんだけれど

それは自分でもなんか違和感があるのだ

でもこの財産というか荷物をおろして

外に出たい、というのが自分の中の答えなので仕方がない。

この違和感が自分の中の最大の問題なのかもしれないんですが。

 

 食べることは生きること!大人の食育メルマガ「ココロ・カラダ・ごはん」

~経験20数年現役管理栄養士がお届けしますの購読申し込みはこちら↓

 

www.reservestock.jp

f:id:hasegoro:20161214224334p:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手抜きでも美味しく、食べて満足というのがポリシーなので

興味のある人は登録無料ですので、ぜひメルマガを読んでください。

 

単に時短料理の作り方が載ってるだけではなく

ちょっとしたコツや、

給食や食品業界って政治とかが絡んでるんだなあ、というつぶやきとか

あまりオープンには語れないこともこそっと書いてます

 

www.reservestock.jp