読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

熱量ちょいタカコの告白

いろんなものを愛する熱量ちょいタカコの私。世の中素敵なことが多すぎるんです!!チョイ熱かったらごめんなさいね(●´艸`)

激アツ萌え集団QL 

QL それは激アツ萌え集団!!

タカコのfacebookなどに出てくるQLとは

The Quarter Legend=4半世紀ぶりの同窓演奏会 

の略です。

関西学生吹奏楽連盟に所属していた大学の指揮者数人がプチ同窓会

➡卒業して約25年、みんな集めて同窓会したいね~

➡どうせなら同窓会で楽器持って演奏しよう

➡じゃあホールで演奏会するか

➡80人集まった!!!

20数年ぶりに楽器を久々に初めてほぼ初心者のタカコも

噂を聞きつけ参加。

同窓会?みんなでワイワイ楽しく吹ける!と思っていたら

大間違いでしたwwwwww

大学卒業してもバリバリ演奏している人たち

(特に近畿のマグロの大学)

プロとして活躍する指揮者2名もおり、

みんな本気モードの難曲づくし。

ステーキとすき焼きとかつ丼と天丼を

一緒に出すような濃厚なメニュー。

いわゆるメインディッシュばかりの選曲。

 

練習しても吹ける気がしない。

気の遠くなる楽譜ばかり(´;ω;`)ウゥゥ

しかも、練習は6回のみ。

(タカコは自分の演奏会が2つ重なっていたので

練習は6回のうち4回しか行ってない!!)

 

それでも久々に集まった人々の思いはとても熱く

幹部のみなさんが練習場所、楽器のレンタル、

運搬、お金のことなどすべての運営をスムーズに行ったおかげで

全国から集まったメンバーが楽器を吹くことに専念できました。

大人ってブラボー!!

そして

満席の演奏会!!

メイン曲 Festival Variations というとんでもない難曲

tutti(みんなで一緒に吹くところ)で

みんなの思いが一つになって

ものすごいパワーになって

ホールの天井まで音の光が上がっていった!!

こんなに、すごいパワーの衝撃を受けたのは初めて!!

 

1万人の第九の指揮者 佐渡裕さんが

1万人が気合を入れて指揮を見ると、

そのエネルギーで指揮棒が折れる、といっていたのを思い出した。

人の思いが一つになった時というのはとてつもないエネルギーになる

 

QLは本当にパワフルだった。

最後は思わず涙があふれて止まらなくなってしまった。

 

この素晴らしいメンバーと演奏できたことの喜びと

もう終わってしまう悲しさで。

 

でも

激アツ萌え集団QLはこの演奏会で終わりではなく、

ここからも進化をしつづけることになるのです

 

つづく

f:id:hasegoro:20161116235605j:plain

 

 

 

 

http://www.reservestock.jp/subscribe/65000

にほんブログ村に参加しています。

良かったらクリックしてください↓

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 明るく楽しい暮らしへ
にほんブログ村